トップ / 電話代行のサービスとは

電話代行のサービスとは

電話代行で業務効率を

電話代行を選ぶ時の注意点

電話代行を委託しようとする時、注意することはどの様なサービスが、プランに含まれているか確認する事です。基本対応はもちろんですが、どのようなサービスが含まれるのか、オプションではどのサービスが、いくらで対応可能なのか確認しましょう。自分が委託したい項目をまず挙げてみて、いくらでできるか相見積もりを取り、候補の会社が、電話代行を何人のオペレーターで受け持っているか、どのような人をオペレーターとして雇用しているか確認します。できれば品質が望むレベルでなかった場合の解約方法を確認します。

秘書代行を利用するメリット

秘書代行は起業するなど、社員が少ない、或いは自分一人であるなど、秘書の業務を外注する考え方です。多くの場合、会議中、移動中、営業時間外など電話の応対ができない場合に、代わりにこれらのサービスを行ってくれます。電話に対応するのは専門職なので、受け答えのレベルも満足できます。価格はそのサービスによって異なりますが、人を雇うより圧倒的に安く利用できます。又、会社住所を代行会社のオフィスに定め、郵便物の受取、メールの受信など必要に応じて設定することができます。

↑PAGE TOP